けやき台に緑とよりそう114区画の新しい街、三田けやき台3丁目マイキャンバスハウスプロジェクト

P-con|三田けやき台3丁目マイキャンバスハウスプロジェクト

KEYAKI CANVAS 102号地

Cafe Natural
お花をモチーフにした、カフェの様な家に住む

販売価格:3,930万円(土地+建物+外構+消費税含)
敷地面積:173.66m2(約52.53坪)
延床面積:116.77m2(約35.32坪)
1階床面積:61.58m2
2階床面積:55.19m2


リビング・ダイニング
南側に広がる庭へとつづくリビング・ダイニング。2つの掃き出し窓は上部バルコニーによる庇効果により夏場の厳しい日射をカットしてくれます。


フルフラットのカフェキッチン
奥行き90cm、幅2m60cmという大きなフルフラットの天板は、色々な役割を担うことができます。カウンターを囲んで、お茶をしたり、宿題をしたりと生活の中心です。さらには、いろいろな料理を作ったり、新しい味付けなどに興味が広がり、家族での楽しい会話が聞こえてきそうです。


ダイニング~キッチン
会話を愉しみながら食事や炊事、あと片付けなど、コミュニケーションが取りやすいレイアウトです。


和室
2方向に繋がる和室は、客間として、あるいは家事室等、多目的に利用できます。キッチンから目が届く位置なので、家事をしながらお子様を見守ることができます。


K キッチン 
使いやすい2列配置の対面キッチン。後ろにはたっぷりの収納やゴミ箱の置き場など、使い勝手も考え抜かれた王道のボックス構成です。


水廻り
トイレ、洗面、脱衣、浴室を繋がりよくまとめました。廊下を節約したおかげで、それぞれの部屋に収納やゆとりをもたらしています。


2階洋室
将来は独立した2室としての利用を考えた、子供室。でも低学年のうちは、1室空間とすると、兄弟の遊び場として広々と使えます。


サービスヤード
南に面した住まいなので、裏側にサービスヤードを設けました。洗濯機のある洗面所から出入りしたり、和室に洗濯物を取り込んだり、あるいはゴミの一時置き場としてなど、日々の家事に強い味方です。


前面道路からの外観
南からの光をたっぷりと受けとめる、落ち着いた外観。バルコニーにつけた半透明のアクセントパネルが印象的です。


分譲情報に戻る

※ (*) 1.0m2 = 0.3025 坪 として計算されています
※掲載の写真は、当社施工例によるものです。