国土建設株式会社は関西圏を中心に分譲住宅と注文住宅を設計・施工で販売する住宅メーカーです。

兵庫県
神戸花山手ゆりのき台 けやき台3丁目 KEYAKI CANVASカルチャータウン学園7丁目 ワシントン村
京都府
光台6丁目
京阪東ローズタウン

奈良県
東登美ヶ丘6丁目30Gardens

大阪府

トリヴェール和泉はつが野


HISTORY 沿革

1951 S26

野田七(株)として設立。宅地造成・分譲事業を開始

1958 S33

社名を「国土建設株式会社」に変更。建築・土木工事業を開始

1963 S38

「ピーコン(鉄筋コンクリート工業化住宅)」を開発と共に販売を開始。
PC(プレキャストコンクリート)パネルの工場生産を開始する。

1965 S40

「ピーコン」が住宅金融公庫の工業生産住宅の承認を受ける

1973 S48

滋賀工場開設

1975 S50

特定建設業許可(建設大臣許可)取得、宅地建物取引業者(建設大臣)取得、
「ピーコン」システム認可(建設大臣)

1985 S60

ツーバイフォー住宅の販売開始

1990 H2

インテリアショールーム「エスタンシア」をK2ビル内に開設

1991 H3

コンクリートプレハブアパート「メイト」の販売をスタート
賃貸管理会社「K2コーポレーション」を設立

1993 H5

滋賀工場を分社、国土建材工業(株)を設立
コンクリート3階建の構造認可を取得

1994 H6

高気密・高断熱住宅の開発に着手

1996 H8

バリアフリー住宅の販売開始

1998 H10

本社サービス課を分社、(株)ピーコンホームサービスを設立

1999 H11

定期借地権を利用した分譲住宅に進出

2001 H13

国土建設、会社創立50周年。 「創業第2期」を宣言。

2002 H14

環境共生住宅での街作り、「相楽・桜ヶ丘」プロジェクトが
(財)建築環境・省エネルギー機構の認定を受ける

2004 H16

決算期を3月から1月に変更

2004 H16

インターネットでデザインする住宅 pcon@house をスタート

2005 H17

国土建材工業(株)を解散

2007 H19

(株)ピーコンホームサービスと国土電工(株)を統合しました。
存続会社は、(株)ピーコンホームサービスです。

2008 H20

環境負荷を大きく低減した住宅 ecoSTAGE の販売を開始。
2つの体験型モデルハウスをオープン。あわせて、環境負荷の測定を開始。
企業会計の正確性や中立性を高めることを目的として、会計参与制度を導入。
日根野文三氏(公認会計士)へ会計参与を委託しました。

2015 H27

ゼロエネルギー住宅 ( ZEH ) の販売を開始する。
平成26年度補正予算による 「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業」へ
けやき台住宅が採択される。

2016 H28

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業「ZEHビルダー」へ登録